読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さとーの高専追っかけ日記

昔は学生として,今は職員として高専に通うさとーが,高専生の頑張っている姿についてまとめていきます.

高専カンファレンス2009秋in東京に行ってきた

kosenconf kosenconf-009tokyo

11月7日に東京都立産業技術高等専門学校荒川キャンパス(旧航空高専)で,
高専カンファレンス2009秋in東京(通称:大東京)が開催されました.
今回はスタッフとしてお手伝いさせて頂いたのですが,
2週間以上たった今でも祭りの後の心地よい虚無感が続いています.


私が大東京の準備に関わり始めたのが,今年の5月,
これと平行してカンファレンスin東北(kosenconf-008tohoku)が進行していたので,
今年1年ずっとなんだかの形で高専カンファレンスの準備活動に
携わっていたような感じになっています.


感想的なモノに関しては,いろいろとすばらしいモノがありますので,
こちらをご参照頂ければと思います.


高専カンファレンスリポート:高専カンファレンス、人気の理由は“ワクワク” - ITmedia エンタープライズ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0911/10/news016.html
高専カンファレンス2009秋in東京まとめ - 廻天屋
http://d.hatena.ne.jp/beat_beat/20091108#1257633451
・タグ「kosenconf-009tokyo」を含む新着エントリー - はてなブックマーク
http://b.hatena.ne.jp/t/kosenconf-009tokyo




私は,メモ的にまとめておきます.

開催直前に新型インフルエンザによる荒川キャンパスの
休業措置という大問題が発生してしまい,開催自体が危ぶまれたのですが,
無事に開催することができました.

ただ,この新型インフルのために参加できなかった方がいらっしゃると思うと
ちょっと複雑ですし,会場での懇親会が中止になってしまったので,もっといろいろな方と
交流ができたのではないかなぁと思う観点では少し残念な感じです.
そのような影響もあって参加者も減少しないか心配していた部分があるのですが,
その不安を払拭するようなくらいの参加者がいらして頂きました.


講演内容もさすが大東京というほどの多彩ぶり.
非IT系担当の私的にも非常に充実していた中身でした.
私の発表なんてかすんでしまいましたね….かすんでしまうくらいの方がいいのですが.



メモ的にかいておくと…
私自身の発表の反省は,もうちょっと会場を盛り上げることができなかったかなぁということ
本題の前の「出席」はそういう趣旨で入れてみたのですが,もうちょっと遊んでみてもよかったかなと少し反省.
本題の部分は,Webカメラを使っての実験がうまくいったので,
これはこういう場以外でも活用できそうかなといい成果が得られました.
いつか「技官のお仕事」についてもきちんとお話をしなくてはいけませんね….


印象に残ったのはやはりjune29さんとhmskさん.
盛り上げどころがわかってらっしゃいます.是非,見習いたいモノです…



発表に対する敷居が上がってしまうのは心配になってしまいますが,
地方開催や小規模開催でカバーする必要があるかなと.



この後も,長野,八戸,北海道2,九州2,関西(奈良)と続いていきます.
せっかく遠くまで行ったのだから何かしゃべりたいという欲もあるのですが,
1人の参加者としてゆっくり見たいなぁという気持ちもあったり,
贅沢な悩みかもしれません.